最初はシンプルな物を!腕時計の買い方について

初めての腕時計はシンプルな物がオススメ

スマホや携帯で時間を確認するという人、若い人には多いと思います。そんな若い世代でも、社会人になれば腕時計の1つぐらい購入するはずですよね。初めて腕時計を購入する場合はとにかくシンプルな物を購入するのがオススメです。ただ、購入する腕時計の種類に正解がある訳ではないので、予算の範囲で好きな物を選んでもOKです。ただ、シンプルなデザインの方がビジネスからカジュアルまで幅広い用途で使えるのでオススメなんですよ。

シンプルの目安はお葬式に使えるかどうか

初めて購入する腕時計はシンプルなデザインが良いと言いましたが、シンプルなデザインと言っても幅広いですよね。個人の主観によってもシンプルさは変わってきますしね。敢えて具体的な基準を提示するなら、冠婚葬祭(主にお葬式)に身に着けていけるかです。お葬式の腕時計として相応しいのはアナログの白い文字盤で黒い革ベルトの腕時計です。ただ、カラフルな時計やギラギラ光る時計でなければ黒い革ベルトの腕時計でなくても問題ないと思いますよ。

初めて買うなら電池式の腕時計

初めて腕時計を購入する場合は電池式か機会式かも重要です。機械式というのは電池を使わないゼンマイ仕掛けの時計で、高級腕時計の多くが機会式ですね。電池式は電池を使った腕時計で全体的に機械式より安いのが特徴です。どちらが優れているという話ではなく単なる構造の差です。ただし、初めて腕時計を買うなら電池式がオススメです。機会式の場合、維持費がかかるのがネックなんですよね。電池を使わないからメンテナンス不要という訳ではなく長く使うなら定期的なメンテナンスが必要で、これに意外とお金がかかるんです。

タグホイヤーとは、スイスのエドゥアルト・ホイヤー氏が設立した高級時計メーカーです。主にスポーツウォッチを取り扱っています。